Party Wedding トップ  >  Party Wedding タイムズ  >  お世話になったあの人へ…感謝を伝えるエスコート♡♡

Party Wedding Times

REPORT

お世話になったあの人へ…感謝を伝えるエスコート♡♡

お色直しのエスコートは誰に頼もう…?

 

結婚式当日までに決めないといけない事、沢山ありますよね。

そんなプレ花嫁様の頭を悩ます1つがコレ。

お色直しへの中座の際、エスコートは誰に頼むのか、という事。

卒花嫁様や花婿様はどなたにエスコートしてもらったんでしょうか??

 

 

本日はそんなプレ花嫁様の疑問解消のお手伝いをすべく、

沢山の中座エスコートのステキなシーンをご紹介いたします!

是非、参考にして下さい♡♡

 

エスコートはお母さんに。

 

お色直しへの大切な1シーン。

バージンロードはお父さんと歩くから

中座エスコートはお母さんにお願いしよう!

そんな風に考えるのはごく自然な流れなのかもしれません^^

 

 

久しぶりに繋ぐ手から、ずーっと大事に守られてきた事を実感しますよね。

いつ、どんな時でも味方でいてくれたお母さん。

サプライズで呼ばれた時のお母さんの笑顔や涙、恥ずかしそうに微笑む顔は

大切な想い出に☆ミ

 

 

エスコートはおじいちゃん、おばあちゃんに。

 

おじいちゃん、おばあちゃんにうーんと可愛がってもらった新郎新婦様は

当日を楽しみにしてくれていたおじいちゃん、おばあちゃんにお願いしてみては

いかがでしょうか?

 

 

可愛い孫の結婚式で並んで歩けるなんて、とっても幸せな瞬間ですよね♡

おじいちゃん、おばあちゃんも

きっと、もっともっと長生きしてくれるはず♡

 

エスコートは兄弟、姉妹に。

 

生まれた時からずっと一緒の兄弟、姉妹。

ケンカも沢山したけど、それでもやっぱり大切な家族。

少し恥ずかしい気もするけど、結婚式の特別な一日だからこそ伝えれる想いがありますよね。

 

 

エスコートの際は、是非ご自身の声でいつも通りの呼び方で兄弟、姉妹を呼び出してあげて下さい。

サプライズでお手紙を読むのも、ステキですね♬゛

 

エスコートは友人に。

 

幼い時から兄弟、姉妹の様に一緒に過ごした幼馴染、

学生時代、沢山の想い出を共有した仲間、

社会人になってから仕事がつらい時も楽しい時も一緒に切磋琢磨してきた同僚。

 

結婚式に招待するゲストは自分にとって、これからもずっと繫がっていたい大切な人たち。

そんなかけがえのない友人に大切な想い出の1シーンをお手伝いしてもらうのもオススメ♡

 

 

仲の良い友人だからこそ、のポーズを一緒にとったり、少しおどけてみたり…♬゛

男性は肩を組んでのエスコートも人気ですヨ(^^)/

 

エスコートは〇〇に。【番外編】

 

ここからご紹介するのは、番外編。

まずは…

 

家族揃ってお色直しへ

 

お子様も参加している結婚式では、家族揃ってお色直しへのスタートも◎

 

 

お子様が大きくなってから、成長を振り返る事もできる上に

おじいちゃん、おばあちゃんも喜んでくれる事間違いなし♪

何より、とっても可愛いお子様の姿に会場中に温かい祝福が溢れてくるはず♡♡

 

親子3代でお色直しへ

 

こちらの新婦様はおばあさまとお母さん、3人でお色直しへ出発されました!

 

 

やっぱり親子!みんな似てますね(*^_^*)

親子3代、大盛り上がりの華やかな中座となりました!

 

お世話になった叔母様とお色直しへ

 

新婦様がお色直しへのエスコートをお願いされたのは

お母様でも兄弟、姉妹でもなく叔母様。

 

 

小さい頃から可愛がってくれたお世話になった叔母様へサプライズでエスコートをお願いされました。

思わず涙が溢れた叔母様に新婦様も新郎様も笑顔に。

大切な人がサプライズに喜び、涙してくれる瞬間ってホントに嬉しいですよね♡

 

あなたは誰にエスコートしてもらいますか?

 

プレ花嫁、花婿の皆さん!

あなたは誰にエスコートしてもらいますか??

 

大人になると、両親や友人と手を繋いだり、肩を組んだりする機会は減ってしまいます。

結婚式という特別な一日に、今日だからこその感謝をエスコートという形に変えて

伝えてみてはいかがでしょうか?

 

 

Party Weddingでは結婚式の疑問・不安を解消できるブライダルフェアを随時開催しております!

悩めるプレ花嫁・花婿の皆様!

デートついでに気軽にご参加下さい♬゛

ご予約はこちらから☆ミ

 

姉妹店8G Horie RiverTerrace Weddingと2会場を一日で見学できる大人気TOUR FAIRはこちらからどうぞ♡♡

 

皆様からのお問合せ、お気軽にお待ちしております(^^)/

この記事を書いたのは

Itomi.Sの画像

プランナーItomi.S

Party Wedding Times TOPへ戻る

話題のウェディングワード